ことさら−古都プログラマーの更級日記

京都でお寺を回りながら御朱印集めをしていたエンジニアのブログ。おもに技術的なはなしとか日常的なはなし

ポケモンGoの技の威力に調整が入ったが、ここで対戦システムについて整理する

今日、ポケモンセンタースカイツリータウンに初めて行ってきまして、ポケモンサン/ムーンの予約をしてきました。自転車で行ってきて、行き帰りではポケモンGoをしてたのですが、それについてはまたそのうち書きます。

ポケモンの技の威力に修正が入った件

今日Goをプレイしていて、技の威力に補正がかかっていることに気づきました。

基本的には技1は弱くなり、技2は強くなりました。今までは技2を打つより技1を連打するほうが強かったようなので、この補正が入ったっぽいです。

ポケモンGoの戦闘システムについて

ポケモンは技を2つ持っています。簡単にいうと、技1(上の技)は、画面をタップした時に出る技です。技2は、ゲージが溜まった時に画面を長押しすると出る技です。基本的には技1を連打し、ゲージが溜まったら技2を出すのが戦闘の基本スタイルです。

今回の修正について

例えば、技1のみずでっぽうは威力10→6になりました、ひのこは威力10のままです。技2のハイドロポンプだいもんじはもともと威力60だったと思います。

f:id:yoshiki_utakata:20160730220431p:plain:w240 f:id:yoshiki_utakata:20160730220438p:plain:w240

技1には、1回技を打った後次に打てるようになるまでの時間が決まっています。ひのこは大体1秒に1回、みずでっぽうは1秒に2回くらい打てました。もともとはどちらも威力は10だったわけですから、1秒の間に、みずでっぽうはひのこの倍のダメージを出せるわけです。今回の調整で、みずでっぽうもひのこも大体同じダメージに調整されました。

技2の威力が増加したのは最初に言った理由です。もともと技1を連打するほうが圧倒的に強かったので、強化されたようです。

技1と技2のタイプについて

普通にポケモンをやっている人なら、「技1と技2のタイプは異なる方がいい」という偏見がある気がしますが、ポケモンGoにおいてはそうでもない気がします。例えば、技1がみずでっぽう、技2がれいとうビームの場合、ほのおタイプのポケモンに対しては技2が打てなくなります。技2が使えない場合、単位時間あたりのダメージ量が減ることになるので、技1と技2のタイプが一致してしまっていても案外悪くない気もしています。