エンジニアの競馬情報収集ブログ

最近は5割が競馬の話、3割がLoL/LJLの話、2割が技術的な話な感じ。たまにその他の話。

【競馬】スローペースの「瞬発力勝負」とは【瞬発力とは】

瞬発力 とは

競馬ってよくわからない用語がたくさんありますが、今回「瞬発力勝負」という用語について考えます。つまり「瞬発力」という言葉が何を指すかという点を説明したいと思います。

スローペースの瞬発力勝負 とよく言うがこれはどういうことか

スローペースになるとどうなるのか

スローペースになると、最後の直線の時に馬のスタミナが残っていることになります。ハイペースになると、馬のスタミナが残っていない事が多いです。

まずハイペースになった場合ですが、直線までである程度のスタミナを使うことになります。 そうなると、スタミナがない馬は最後の直線で失速することになる、スタミナ勝負になります。

「ハイペース」の時は「スタミナ勝負」になります。

一方で、スローペースになると、最後の直線で馬のスタミナが残っています。 こうなると、最後の直線でほぼすべての馬は全力疾走できる状況になります。 この時重要なのは「どれだけトップスピードが早いか」や「トップスピードの持続力」「トップスピードに行くまでの加速力」あたりが重要になってきます。 これらをまとめて言うと、「スタミナがある状態で直線全力疾走したらどれだけのタイムが出るか」です。 この「スタミナがある状態で全力疾走したらどれだけのタイムが出るのか」勝負のことを「瞬発力」勝負と言います。

スローペースの時に重要なのは

ここまでの説明で「スローの瞬発力勝負」の意味はわかりましたが、単純に瞬発力だけの勝負になるわけではありません。当然4コーナから直前に入った時のポジションも重要です。同じ瞬発力ならポジションが前の方が有利ですからね。

こういったことを考えながら馬券を買うと当たりやすくなるかもしれません。