ことさら−古都プログラマーの更級日記

京都でお寺を回りながら御朱印集めをしていたエンジニアのブログ。おもに技術的なはなしとか日常的なはなし

競馬場に行く時にどの競馬新聞を買うかの話

競馬場に行く時に、せっかくだから競馬新聞を買いたくなる人もいるはず。最近はnetkeibaという見やすい無料サイトがあるので、タブレットを持っていってそれを見るのでも良いとは思う。ただ、競馬場行くからには重賞だけでなく平場(条件戦とか)も買いたくなるはず。ここで競馬新聞を見ると、重賞以外についても追切のコメントは厩舎(調教師)のコメントが書いてあって予想の手助けになる。競馬予想初心者の僕だが、今回は競馬場に行く時にデイリースポーツを買っていってみた。競馬新聞を買っていくにあたりいろいろ調べてみたのでそれについてまとめてみる。あくまでも競馬予想初心者の僕が感じたことなので注意して欲しい。

競馬専門新聞とスポーツ新聞

大きく分けて競馬専門の新聞とスポーツ新聞の競馬欄がある。

競馬専門の新聞は本当に競馬についての情報しかのっていなくて、値段は500円くらいである。競馬エイト優駿などが競馬新聞にあたる。

一方でスポーツ新聞にも競馬欄がある。スポーツ新聞なので、野球などの情報にまぎれて競馬の情報が載っている形だ。値段が140円〜200円くらいと安いのが特徴だ(僕が買ったデイリースポーツは140円だった)。ただ、競馬以外の情報ものっていてちょっとかさばるという欠点がある。

僕はスポーツ新聞も競馬新聞も両方買ったことがある。正直初心者には競馬新聞の情報は多すぎて消化しきれないし、500円とまあまあな値段がするので、スポーツ新聞で十分なんじゃないかと考えている。だから今回もスポーツ新聞を買っていった。これなら140円なので300円以上も節約できる。その分馬券に値段が回せるので初心者にはスポーツ新聞でいいんじゃないかなと思っている。

スポーツ新聞の中でもなにを選ぶか

だいたい日刊スポーツかデイリースポーツを買っておけば良いんじゃないかなと思う。僕はデイリースポーツを買ったが、非常に良かった。厩舎のコメントが全レース書いてあること、出遅れなどの情報が書いてあることなどがあり、非常に予想の参考になった。今度一回日刊スポーツを買ってみても良いと思うが、基本的にはデイリースポーツを買おうと思った。

ほかにスポーツニッポンサンケイスポーツなどもあり、近くにコンビニにも売っていると思うので、競馬場に行く前に馬柱をちらちら見て決めると良いと思う。

参考